気軽に利用できる脱毛クリーム

脱毛クリームのメリットとして大きく2つの事が挙げられます。・毛抜処理が不要・剃らなくてよいつまり、脱毛処理にかかる時間と脱毛箇所にかかる負担を軽減することができます。ではクリームの使い方を紹介いたします。1.ムダ毛処理したい箇所にクリームをまんべんなく塗り込みます2.その状態で約5~10分放置します3.ティッシュやタオルなどで全てきれいに拭き取ります4.ツルツルになって完了非常に簡単ですね。脱毛クリームは脱毛処理、毛剃りと異なり肌に負担がかかりません。また、ほとんどの商品に美容成分が入っているため、お肌がツルツルになります。クリームは毛を溶かして脱毛処理を行いますので、埋没毛や黒い斑点などが残ることはありません。ただし、一度脱毛したからといってもう毛が生えてこないかといえばそうではありません。どうしても生えてきてしまいます。これはクリームを使い続けることで、生え変わってくる毛が薄くなり、ムダ毛が生えにくくなってきます。結果、永久脱毛した状態に近づけることができます。脱毛クリームでよくあること通常通りクリームを使用し、5~10分後に拭き取るとムダ毛がちょこちょこ残ってしまいます。しかしこれには理由があります。決して商品がダメなわけでも効果が無いものでもありません。基本的には新しい毛に対して溶かし脱毛する作りになっていますが、古い毛だと溶かし切る前に毛根だけが残ってしまうことがあります。傷んでしまっている毛を脱毛する時は痛みも感じてしまうことがあります。ですので、クリームを使用する前に一度毛剃りを行い、ある程度生えた段階で脱毛する方が良いケースもあります。この辺りはケースバイケースで対応してください。注意することいくら簡単に脱毛ができると入っても、使用しないほうが良い部位があります。デリケートゾーンなどのIゾーンやOラインはできるだけ控えましょう。肌が強い人であればVラインなら大丈夫かもしれません。どうしても使用したい場合は、事前にバッチテストするなどして経過を測定してから行いましょう。くれぐれもいきなりデリケートゾーンに使用することは避けてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)