脱毛クリームの上手な使い方

ムダ毛処理には、カミソリやシェーバーで剃ったり、毛抜きやワックスで抜いたりしている人も多いと思います。しかし、カミソリやシェーバーだと、またすぐにムダ毛が生えてきますし、肌に傷がついてしまします。毛抜きやワックスだと、肌に負担がかかるのと、脱毛時の苦痛を我慢しながらやらないといけないですよね。そこで、脱毛クリームを使ってみたらいかがでしょうか。剃ったり抜いたりするよりは、肌への負担も減りますし、ムダ毛が生えてくる期間が結構長いので、手間も少なくて済みます。ただし、脱毛クリームも正しい使用方法で使わないと、うまく脱毛できなかったり、ムダ毛がすぐに生えてきたり、クリームで肌が荒れたりするので注意が必要です。というのも、脱毛クリームには、毛に含まれているたんぱく質と同時に、肌のたんぱく質も溶かしてしまう成分が含まれているからです。だから、ムダ毛を剃ったり、抜いたりした後に、残ったムダ毛を脱毛するために使用する人もいるそうですが、絶対にしてはいけません。ということは、傷がある場合でも、ムダ毛処理のために使用してはいけないという事です。使用する場合は十分に注意して下さい。そして、このクリームの使い方は、先ず、肌についた汗や水分をきれいに拭き取ってからクリームを塗ります。塗る時は、ムダ毛が見えないくらいに塗るのがコツです。そして、所定の時間おいてから、付属のブラシや、水で濡らしたガーゼ等でムダ毛とクリームを擦らないように落とします。クリームが残っている場合はぬるま湯で洗い流して下さい。後は、保湿ローションや保湿クリームで脱毛後の手入れをして下さい。脱毛後の手入れをしない人が、案外多いようですが、脱毛後は肌が敏感になっています。そのまま放っておかずにきちんと手入れしましょう。ところで、クリームでの脱毛は、どの位ムダ毛処理をしなくても大丈夫だと思いますか。剃ると3日目位にはムダ毛が顔を出してきますし、抜いた場合でも1週間位しか持ちません。しかし、クリームでの脱毛は、個人差もありますが、1か月に3回から1回位程度で済みます。使用方法を守り、自分に合うクリームさえ見つかれば、ムダ毛処理にかかる手間も回数も少なくて済みます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)