自宅でできる脱毛方法の中で、痛みがなく安全に使える脱毛クリーム

自宅でできる脱毛方法としてはカミソリで剃る方法、毛抜きで抜く方法、電気脱毛器を使う方法がありますが、カミソリで剃るのは肌を傷つけていることもあり肌への負担が大きく、生えてきたときはチクチクとします。毛抜きで抜く方法はまず痛いですし、一本一本抜かなければならないのでとても面倒なものです。また黒ずみができてしまうこともあります。電気脱毛器は毛抜きで抜くより短時間で済みますが、やはり痛みは伴います。それらの方法以外に脱毛テープやワックス、脱毛クリームを使うという方法もあります。脱毛テープやワックスは抜きたい毛の部分に貼ったり塗ったりして、毛の流れに逆らって一気にはがすものです。広い範囲の毛が抜けますが、かなりの痛みを伴い、皮膚に負担をかけてしまうことになります。中には肌に赤みが出たり、腫れたり、血が出ることもあるのです。その点脱毛クリームはそのようなことにはなりません。ムダ毛の生えている範囲に毛がかぶさるくらいの量のクリームを塗ってしばらく待つことできれいに取れるのです。これは毛を抜くのではなく毛を溶かして取るというものなので、全く痛みを伴いません。クリームを塗った部分の毛は5分から10分で溶けてきて、そのクリームをヘラやティッシュで取り除くと、クリームと一緒に溶けた毛が抜けて肌はツルツルになります。そのあとシャワーなどで洗い流すとさらにきれいになります。一週間くらいで少しづつ生えてきますが、伸びてきたらまた脱毛すればいいのです。自宅で脱毛をする方法の中で、痛みがなく手軽にできるのは、この方法なのです。自分でする脱毛方法なのでどの方法を使っても永久に生えてこないということはできませんが、その中でも脱毛クリームが一番手軽で安全にできると言えます。手足、わきの下、おなか、背中など全身どこでも使えます。それに美容成分が含まれているので肌もきれいになり、また発毛を抑制する成分が含まれているものもあります。ドラッグストアや総合スーパーなど、市販で気軽に購入することができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)