脱毛クリームを使う際の注意点

脱毛クリームは、肌に塗る事で体毛を溶かして脱毛処理をする事が出来るクリームの事を言います。肌への刺激も少なく、広範囲であっても脱毛の手間がかからないと言う点が、このクリームの便利な点です。そんな便利なクリームを安全に使用する為に、使用する際の注意点について紹介して行きます。今まで使った事のない製品を使用する際には、必ず説明書を読んで使用法を確認するようにしてください。製品によって成分が違い、使用方法や注意すべき点が違う事があります。また、今まで使った事のない製品を使用する際には、必ずパッチテストを行うように心がけてください。パッチテストは、腕の内側などの柔らかい皮膚にクリームを塗って暫く置いておく事で行えます。肌にかゆみや痛み、赤みなどの反応が出た場合はその製品を使用しないようにしてください。脱毛用のクリームは、体毛を溶かします。髪の毛が長い人は髪をアップにして脱毛処理の最中にクリームが付着しないようにしましょう。髪が短い人も、下を向いた時に髪にクリームが付着しないようにシャワーキャップなどを被ると良いでしょう。顔にクリームを使用する際も同様に顔に髪がかからないようにしてください。また、鏡を見ないでクリームを顔に塗ると眉毛などに付着してしまう事があるので、クリームを顔に使用する場合は、誰かに塗って貰うか、鏡を見て塗るように心がけてください。脱毛クリームは、肌に刺激の少ない脱毛方法ではありますが、クリームを塗る場所は、肌トラブルが起きていない健康な肌にのみにしてください。切り傷、刺し傷、やけど、擦りむいた後、日焼けしている肌、肌荒れが起きている肌、アトピーになっている肌、湿疹がある肌、蕁麻疹がある肌に使用すると、更に症状を悪化させてしまう事があります。肌の一部に症状が出ている場合は、トラブルがある箇所を避けてクリームを塗るようにしましょう。肌が弱い人は、医師に確認してから使用すると安心です。