私の脱毛クリームの使い方

ムダ毛の処理は、毛抜きやシェイバーでおこなうと、肌荒れを起こしやすいですし面倒です。そのため私は、脱毛クリームを使って処理しています。簡単に使えますし効果も高いので、かなり便利なのです。私は主にお風呂で、体を洗う前に使用しています。まずはムダ毛の処理をしたい場所に、たっぷりと脱毛クリームを出します。練り歯磨きのようなチューブタイプなので、出す量は自在に加減できます。たとえば足のヒザ下部分のムダ毛を処理したい時には、チューブから直接そこにしぼり出します。出したらヒザ下部分全体に塗り広げなくてはいけないのですが、これをおこなうための専用のヘラがあります。ヘラで肌を撫でるようにクリームを薄く広げていくのです。しかし私はこれを、自分の手の甲でおこなっています。手を裏返し、甲の部分で足全体に薄く広く塗っていくのです。なぜなら、こうすることで手の甲のムダ毛も同時に処理することができるからです。手の甲や指にも何気にムダ毛がよく生えてくるので、せっかくだから一緒に処理してしまおうというわけです。ヒザ下部分や手の甲などにまんべんなくクリームを塗ることができたら、脱毛効果が出るまで5分ほど放置します。その間はヒマですし、お風呂内ですから当然裸ですし寒いです。そのため私は、ウエストをひねるエクササイズをするようにしています。体はあたたまりますし、ウエストを細くする効果も期待できますし、ヒマな時間を潰すこともできるので、我ながらいいアイデアだと思っています。ウエストを左右にひねるだけですから、手足につけたクリームが他の部分についてしまう心配もありません。そして5分経過したら、シャワーで体全体を洗い流します。この時、塗ったクリームごとムダ毛も洗い流されていきます。その後はいつものようにボディソープとスポンジで体を洗い、湯船に入ります。そしてお風呂から出て体を拭きながら、ムダ毛が1本もなくなってツルツルになった自分の手足を見て、満足するのです。私はいつもこのような感じで脱毛クリームを使っています。